2010.6.22

鎌倉・写真撮影レベルアップ自力コースに参加!

長谷寺のあじさい撮影にチャレンジ

デジタルカメラスクール同窓生のSさん(バックナンバーの鎌倉カメラスクール、浅草カメラスクール参照)企画の「写真撮影レベルアップ自力コース」に参加しました。
江ノ電で「長谷」まで行き紫陽花で有名な長谷寺に向ったところ、平日とは思えない位の混雑に驚かされました。


週間天気予報では70%の降水確率だったにも関わらずお天気に恵まれ、長谷寺のあじさいに吊るされていたテルテル坊主もにっこり微笑んでいました(^-^)



写真をクリックすると拡大表示されます


メルヘンな世界をイメージ

妖精が舞い降りてきそうな、フワフワで可愛いイメージ、伝わりましたでしょうか?長谷寺にはたくさんの色や種類のあじさいが植えられており、目移りしてしまって何処を撮ってよいのか迷ってしまいました。

色々な紫陽花を撮ってみました(*^^)v


ちょっと一息。和み気分(^-^)

脇目も振らず、少ないカメラ知識をふる稼働させ必死に撮影していると、木の陰に隠れるようにしてお地蔵さんが鎮座しているではありませんか!お地蔵さん笑顔に癒やされ、ほっこりとした気分になりました(*^。^*)


ほっこりとした気分をフォト日記に載せたくて、さっそく撮影してみたのですが・・・・
バックに色とりどりの菖蒲を入れようと思うとむずかしく、あれこれと設定を変えて撮ってみたりと、癒やし気分も吹っ飛びました(笑)

バッタの赤ちゃん発見!

Sさんがバッタの赤ちゃんを発見し、私にシャッターチャンスをゆずってくれました。ありがとうございますm(__)m 


おしゃれなカフェで昼食と中間報告会

昼食はSさんの行きつけのカフェ、「ドイツパンとお菓子のベルグフェルド」にてランチセットを賞味しました。


いつものフォト日記のお食事写真とは一風違う(笑)オシャレな雰囲気に撮影のモチベーションもあがりました!でも目の前の美味しそうなパンの誘惑には勝てず、ランチの撮影は早々に終了し「いっただっきまーす!」

江ノ電とあじさい


「御霊神社の裏手に紫陽花と江ノ電が撮れるスポットがあるので行ってみましょう」
と鎌倉在住のSさんならではのアドバイス。江ノ電を待つこと5分。その間アングルをあれこれと考えてカメラを構えていたはずが、江ノ電を見た途端にパニックに陥り、真直ぐ撮ったはずの江ノ電が傾いていました(>_<)


御霊神社と浄光明寺にてこだわりのアングル?

「ちょっとカッコイイ写真を撮ろう」なんて身の程知らずな企画を思いつき、“手前に紫陽花を入れバックに神社仏閣を見せる”イメージで撮ってみましたが・・・・


左が御霊神社、右が浄光明寺ですが、共に紫陽花を見せようと思うと建物が暗くなってしまって、設定をあれこれ変えて撮影し失敗写真(真っ白だったり真っ黒だったり)を増産した結果、撮れた一枚ですヽ(^。^)ノ

海蔵寺と寿福寺

左が海蔵寺の入口です。季節はずれのモミジの赤と新緑のコントラストがステキでした。

右は寿福寺の入口です。新緑と苔の緑がとても綺麗でした。観光客が引けるのを待っての撮影でしたが、手をつないだ若い二人が微笑ましかったのであえて写真の中に収まってもらっちゃいました。

「レベルアップ自力コース」に参加して、レベルアップは果たせたかどうかは、さて置き(笑)苦手な部分や理解不足の所が浮き彫りにされ、とても勉強になりました。フォト日記には載せていませんが、この他に光則寺、大巧寺にも行き、歩きまくった楽しい一日でした。涼しくなったら“第2回レベルアップ自力コース”を企画してくれるそうなので、是非参加したいです。